文字サイズ:標準 特大

ご心配をおかけしました

お知らせ

 令和2年12月15日本校学生1名が新型コロナウイルスに感染したため、学生及び教職員全員が2度のPCR検査を受け、陰性を確認しました。
それ以降も全員体調の変化は無く、経過観察期間も終了しております。
 皆様には大変ご心配をお掛け致しましたことをお詫び申し上げます。
今後も学生のケアに努めると共に、感染拡大防止体制を強化して信頼される看護基礎教育を遂行して参ります。

 

Top

© 2021 伊達赤十字看護専門学校