北海道伊達市にある伊達赤十字看護専門学校の公式サイトです。

〒052-0021北海道伊達市末永町81番地12

TEL 0142-23-2350 FAX 0142-23-2350

学校紹介

学校紹介

教育理念

  • 1.教育目的

    1)看護に必要な知識・技術や態度を学習し、倫理的な判断のもとに看護過程を展開できる基礎的能力を養う。
    2)看護が担うべき役割を認識し、他職種との連携・調整ができる基礎的能を養う。
    3)変化し続ける社会のニーズに対応するために、看護専門職として学習を継続する基礎的能力を養う。
    4)赤十字看護師として、地域・社会に貢献できる基礎的能力を養う。

  • 2.教育目標(卒業生の特性)

    1)看護の対象である人間が総合的な存在であることを理解できる。
    2)対象の権利を擁護し、QOLを考えることができる。
    3)対象の健康レベルをアセスメントし、解決に向けて行動できる。
    4)看護事故・医療事故のリスクを知り、対象の安全のためにルールを遵守できる。
    5) 保健・医療・福祉の連携を考え、対象に必要な社会資源を説明できる。
    6)生涯にわたり主体的に学習を継続する必要性を説明できる。
    7)看護場面において赤十字の理念を行動化できる。
    8)災害における組織的救護活動等を実践するために必要な知識をもつ。

  • 3.各学年の到達目標

    <1年次>

    1-1 学習の目的を考えることができる。
    1-2 身体の構造と生理機能が理解できる。
    1-3 人間の持つ能力や自己概念について理解を深める。
    1-4 人間と環境との相互作用が分かる。
    1-5 人間のもつ権利についての理解を深める。
    (インフォームドコンセント、セカンドオピニオン等意思決定の権利)
    1-6 看護に必要な技術と根拠がわかる。
    1-7 自分自身をヘルスアセスメントし、セルフケア行動がとれる。
    1-8 リスク回避のためのルールの意味を考えることができる。
    1-9 保健・医療・福祉の制度と活動について理解を深める。
    1-10 赤十字の成り立ち、活動を理解できる。

    <2年次>

    2-1 学習の必要性を理解し、学習できる。
    2-2 臨地実習を通して対象のQOLを考えることができる。
    2-3 主要な疾患の病態生理・治療・看護について理解を深める。
    2-4 対象の健康レベルをアセスメントし、解決行動をとろうと努力できる。
    2-5 赤十字活動に関心をもち参画できる。
    2-6 保健・医療・福祉の制度と活動について理解を深める。

    <3年次>

    3-1 主体的に資源を活用して学習を継続できる。
    3-2 臨地実習をとおして対象のQOLを考えることができる。
    3-3 複数の対象の健康レベルをアセスメントし、解決に向けて行動できる。
    3-4 チームの一員としての自覚を持ち、報告・連絡・相談ができる。
    3-5 保健・医療・福祉の連携が分かり、対象に必要な社会資源を説明できる。
    3-6 赤十字理念を看護に活かして行動化できる。
    3-7 災害における組織的救護活動等を実践するために必要な知識をもつ。
    3-8 卒業後の目標が明確化できる。

  • 第59回卒業式

    第61回卒業式

  • 人間関係論

    人間関係論

伊達赤十字看護専門学校の沿革

S19.4.1
北海道庁長官の指定のもと「伊達赤十字病院看護婦講習所」を開設
乙種救護看護婦生徒の養成開始(総定員40名2 年制)
S21.3.24
看護婦養成<旧制度>第1 回生卒業式
(S28. 3 第8 回生をもって旧制度最後の卒業)制)
S26.8.31
乙種看護婦養成所として指定、「伊達赤十字乙種看護学院」に名称変更
S26.4.1
甲種救護看護婦生徒の養成開始、総定員60名3年制
S27.9.18
保健婦助産婦看護婦法第21条第2号の規定による看護婦養成所として指定
「伊達赤十字高等看護学院」に名称改称
S30.3.31
看護婦養成<新制度>第1 回卒業式以後現在に至る
各種学校の認可を受ける
S38.11.30
伊達赤十字高等看護学院増改築工事竣工
(独立建物延182坪、総定員75名)
S38.12.8
伊達赤十字病院並びに伊達赤十字高等看護学院改築記念式典開催
S51.7.31
学校教育法の一部改正により、専修学校の認可を受け、「伊達赤十字看護専門学校」と改称
S59.12.25
伊達赤十字看護専門学校増改築工事竣工
S60.4.1
伊達赤十字看護専門学校定員増員(総定員90名)
S62.3.18
伊達赤十字病院並びに伊達赤十字看護専門学校増改築落成記念式典開催
H2.3.31
有珠山噴火(午後1 時10分頃)
伊達赤十字看護専門学校学生奉仕団は「心のケアセンター」と連携して被災している子供のケアにあたった
H17.4.1
看護専門学校男女共学制施行 初入学
旧制度( 昭和28年3月まで )の卒業者数   111名
新制度( 平成27年3月まで )の卒業者数  1503名

学校概要

名 称伊達赤十字看護専門学校
住 所〒052-0021
北海道伊達市末永町81番地12
電話番号0142-23-2350
e-maildatekan@ceres.ocn.ne.jp
学校長武 智 茂
副学校長古 池 露 美
事務部長杉 原 茂
教務主任桃 内 雅 代
基礎看護学白 田 さゆり   本 間 宏 樹   碁 石 純 子
成人看護学寺 西 誉 子   橘 厚 子
老年看護学加 藤 康 子
在宅看護論桃 内 雅 代
母性看護学飯 泉 良 枝
小児看護学東 山 由 実
精神看護学佐 藤 雅 子
看護の統合と実践古 池 露 美
主 事篠 原 ひとみ
定 員1・2・3年生  各30名

学校案内School prospectus

  • 教育理念
  • 沿革
  • チューター制
  • カウンセリング
  • 自己点検・自己評価
  • 同窓会
  • リンク
  • お問い合わせ
  • 教職員募集
  • 伊達赤十字病院

キャンパスライフ Campus Life

本校の学生達の様子を、
ご覧になることが
出来ます。

続きはこちら

    Now Loading...